NewsRelease イベント・セミナー

【国税庁OB・袖山税理士が解説】
改正電帳法・電子インボイスを見据えた業務DX実践セミナー

改正電子帳簿保存法による電子取引のデータ保存義務化は2年間宥恕となりましたが、2023年10月開始のインボイス制度に向け電子インボイスのデータ保存を踏まえた電子化、ペーパーレス化の準備を迫られていることと存じます。
本セミナーでは電帳法の第一人者である袖山税理士より最新動向を含めて解説いただくと共に、電子化検討のポイントをご紹介します。
第2部終了後には、袖山税理士が皆様からのご質問に回答するコーナーをご用意しています。

第1部 14:00~15:00

電帳法・インボイス制度の最新情報と今後の電子化検討のポイント

電帳法の制度概要と令和4年度改正法施行後の導入の動向、およびインボイス導入も見据えた電子化対策のポイントについて、国税庁OBである袖山税理士より詳しく解説いただきます。
【講師】 SKJ総合税理士事務所 所長・税理士 袖山 喜久造 氏

第2部 15:10~15:40

改正電子帳簿保存法から始める業務効率化

電子帳簿保存法の規制緩和とインボイス導入により企業のデジタル化が加速していますが、デジタル化は業務効率化を伴うトータルな実現方法によりはじめて効果的なDXを実現できるものです。第2部では、電子帳簿保存法対応時のデジタル化の課題と具体的な実現イメージをご紹介します。
【説明】 NECネクサソリューションズ

Q&Aコーナー 15:40~16:00

第1部・第2部の講師が皆様のご質問にお答えします

第3部 16:00~17:00

電子帳簿保存法対応ソリューションのご紹介

  • ERP連携で実現する電帳法対応と業務改善

  • 電子取引データとスキャナ保存要件に対応した文書管理ソリューション

  • DataDeliveryの統合的な電子帳簿保存と活用方法のご紹介

  • 電帳法・インボイス制度対応に伴う業務負担を軽減!バックオフィスDXを支援する「invoiceAgent」と「IntraMart」連携のご紹介

開催日程

開催日 2022年7月14日(木)14時~17時
※終了時刻は前後する場合がございます。予めご了承ください。
会場 Webセミナー(無料)
主催 NECネクサソリューションズ
協賛 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート / 株式会社クレオ / JFEシステムズ株式会社 / ウイングアーク1st株式会社

お申込みリンク先

NECネクサソリューションズのサイトよりお申し込みください。

お申し込みはこちら

より高い、より強い、
価値の創造に挑戦し続ける

PAGE TOP