NewsRelease ニュースリリース

「Pepper(ペッパー)パートナープログラム」 ロボアプリパートナー(Basic)認定取得のお知らせ

2016年7月22日
株式会社クレオ
株式会社クレオソリューション

当社の連結子会社である、株式会社クレオソリューション(本社:東京都港区 代表取締役:柿﨑 淳一)は、お客様の課題解決を共に行うパートナーとして、幅広い分野でICTを活用したソリューションを提供しています。予てよりICTと人との繋がりを担うデバイスとしてロボティクス分野の調査・研究に着手し、2016年7月1日、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。
認定ID:PPP201607003
PepperRoboApp「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。

クレオソリューション及びクレオグループでは、2015年度より「新技術プロジェクト」を発足し、「Palmi(パルミー)」「NAO(ナオ)」といった人型ロボットを中心にICTとロボットの可能性を探る調査と研究を行っており、このたび「Pepperパートナープログラム ロボアプリパートナー(Basic)」を取得いたしました。
今後は「Pepper for Biz」向けロボアプリ開発など、ソリューションインフラとしてのロボティクス活用を進め、お客様の先進技術による課題解決を支援してまいります。


■ 新技術プロジェクトについて
次世代のICTを担う技術(デバイス、テクノロジー)の調査・研究を行い、クレオグループ全体の技術向上や新たな事業、次なるサービスにおける新技術活用について日々提案を行っています。

■ 株式会社クレオソリューションについて http://www.creo-sol.co.jp/
独立系のシステム開発企業として培ったハードウェア・ソフトウェアに関する豊富なノウハウをもとに、お客様に最適なシステム・環境の実現をサポートします。多彩な技術を統合し、あらゆる業種業態の顧客に対して競争力向上と業務革新をもたらすソリューションの提供に努めています。

【株式会社クレオソリューション】
「Pepper(ペッパー)パートナープログラム」ロボアプリパートナー(Basic)認定取得のお知らせ

より高い、より強い、
価値の創造に挑戦し続ける

PAGE TOP