CompanyInformation企業情報

健康経営宣言

制定主旨

クレオの社名の由来でもある「創造」を支えるのは社員の健康です。最重要資産である社員、人財が心も体も健康であり続け、生き生きと活躍できるよう、戦略的な健康の保持・増進に取り組むため「健康経営宣言」を制定しました。

※「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です

健康経営宣言

クレオは、企業を支える経営資源・活力は「人財」にあると考え、社員が物心両面で健康であり続ける「健康経営」を実践して参ります。

社員の健康は、本人やその家族にとっても大切なものであるとともに、企業にとっても貴重な財産です。末永く価値を提供し続ける企業を目指すクレオは、標榜する行動基準「より健康であり続ける」ことを推進し、社員が持てる能力を最大限発揮することで、 「100年企業」を目指し、家族やお客様の幸せ、これからの豊かな未来社会の実現に貢献します。

2018年5月
株式会社クレオ
最高健康責任者 柿﨑 淳一

組織体制

クレオの健康増進施策

2014年~
NIPPON ITチャリティ駅伝への参加
2015年~
ラジオ体操の実施
2015年 5M排除活動
2016年 ウォークレース
ウォークレース
2016年 残業削減コンテストを開催
残業削減コンテスト
2017年 社員・家族参加の運動会を開催
2017年 人事制度改定
2017年 テレワークトライアルの実施

より高い、より強い、
価値の創造に挑戦し続ける

PAGE TOP